キャッシングするなら!キャッシングを検討中の方、まずは当サイトを読んでおくことをオススメします。

キャッシングする際には手数料にも注目を!

キャッシングを検討する際にまず気になるのが金利ではないでしょうか?
お金が必要な時に助けてくれるキャッシング。
返済しなければいけないので借入する際に金利に目がいくのは当たり前なのですが、
注意するのはそれだけではないのです。

  • ATMの時間外手数料

手数料に注意が必要!こんな人は要注意

手数料をあんまり気にしたことがない人も多いと思います。
例えばキャッシングに限らず給料などをコンビニなどで引き出したりしている人など、
注意が必要です。 いつの間にか手数料を取られてます。

どうして注意した方が良いと言ったのか?

例えばですが
☆2万円を年利18%で30日間借りた場合

30日間の金利は 2万円×18%÷365×30日=295.89 約296円

どうしても2万円くらいお金が必要になった際に30日間借入しても約296円の利息なのです。
何が言いたいかと言うと、大手銀行の場合、8:45~18:00は手数料が無料で、
逆にこの時間帯以外は手数料がかかってきます。
キャッシングを8:45~18:00の間ですれば いいのですが、
仕事の関係で仕事が終わった後となると時間外の方が多くなります。
そうなると30日分の金利296円+時間外手数料105円を支払う必要が出てきます。

なんだそれくらいかと思う方もいるかと思いますが、よく考えてください。
キャッシングは便利ですが借金をしているのです。
みずから借金を多くしている事になります。

あえて多く支払う必要はないはずです。
キャッシング業者にもよりますが、キャッシング業者専用のATMであれば
手数料が無料であったりするので調べておくことをおすすめします。
提携コンビニATMの場合は取引金額が1万円を超えると210 円の
手数料がかかる場合もあるみたいです。

よく使うコンビニの手数料を調べてみる

コンビニでキャッシングを利用すると便利のページでも触れていますが、
普段よく使うコンビニでの手数料が無料、あるいは安く利用できる業者のほうが圧倒的に便利です。
せっかくこれからキャッシング会社を選ぶのであれば、日々の生活の中でよく利用するコンビニで
便利に使える業者を選んでおいたほうが、後々でおおきな違いになってきます。

キャッシングを利用することになれば、おそらく一度だけの借り入れ、返済ではないでしょう。
というよりも困ったときになんどでも利用できるのが、キャッシングのよいところですから、
職場の近くのよく使うコンビニや、家の近所で毎日使うコンビニで、
手数料が安いところを選ぶことで、より便利にお得に利用できるはずです。

たかが手数料ですが、されど手数料です。
小さい額ですが、借金をしているわけなので細かく気にしていった方が良いのではないでしょうか?